News - お知らせ -

「日刊エフベリー」をスタートします。

まずはお詫びいたします








雑誌「エフベリー」をご購読いただいていた皆さま、

広告・販売にご協力いただきました方々、

ご案内が遅れましたこと、お詫びいたします。



「エフベリー」は、一旦、再発行に向けて動き始めていましたが、

資金の工面ができなくなってしまいました。

「9月に再発行」の約束が果たせなくなった上、

ご案内が大変遅れてしまい、誠に申し訳ありません。






ここしばらく、

「エフベリー」を続けていく方法がないか、

考え続けていました。



なぜ福井にこだわるのかも、改めて考えました。

もちろん、自分の故郷だからですが、

でもそれだけじゃない。






福井で新しいメディアを作りたいと思いました。

メディアは、人の気持ちや行動に変化をもたらします。

人って、気持ちが動けば、行動を起こすものです。

行動が起これば、活気が出てきます。

活気のあるところに、人が集まってきます。

人が集まってくると、それでまた気持ちが動きます。



そんな循環ができてくれば、

福井にいろんな「実」が育ちます。

その「実」は、県外の人たちにも届いていくはずです。






初めて福井を訪ねてきたぼくの知人たちのほとんどが、

福井を楽しんで帰っていきます。

そして、逆に福井の魅力を教わることもある。



ぼくにとっては、

あたりまえすぎて見えていなかったモノやコトに、

彼らが気づかせてくれる。






そんなふうに、

福井で暮らしているとなかなか気づかないことにも、

改めて気づいてもらったり、楽しんでもらったり、

新しい"何か"を提案していける、

ときめきを増やせる雑誌が作れたらいいな。



ぼくはそう思っていました。



そして、いろんな「実」が

もっと福井に実っていけばいいし、

そうすれば、

「福井、なんか面白そう」って、

ほかの地域の人たちからも、

もっともっと注目されるようになる。



そう思っていたのです。






嬉しいことに、

雑誌「エフベリー」を発刊して間もないうちに、

県外の方から、

わざわざ購入のお問い合わせをいただくようになりました。


広告のお問い合わせもいただくようになりました。






ありがたいことに、

今でも、県内の書店さんからも、

アマゾンを利用される県外のお客さんからも、

バックナンバーや別冊の注文をいただきます。



ほんとうにほんとうに幸せです。



スイーツ、

ランチ、

金沢、

福井駅前、

海辺、

パン、

ごはん、

お酒、

クリスマス、

スタイルのあるお店、

そして、

カフェ、

手みやげ。




どの1冊も、

スタッフの全力で取材をして記事を組んできました。

掲載していただく広告にも、アイデアを注いできました。

これらは、自信を持って「保存版」だと思っています。

いろんな方の知識や才能も集まっています。

何度読んでいただいても、

読んでいただく時々で、

楽しめる雑誌になっていると思っているのです。



そして実際、

発行から何か月たっても、

手にしたいと思ってくれる人がいる。




こんなに嬉しいことはありません。



作ってよかった!






もう一度、作りたい!






だけど、資金に目途がたつまで、

雑誌の発行はできなくなります。

でも、このまま終わりにはしたくない。

そう思いました。



お金はなくても、発信したいことはある。



どうしたらいいのか、

考え続けていました。






日刊エフベリー、誕生








雑誌じゃないとしたら?






ある考えが浮かびました。



インターネットなら、

そんなにコストをかけずに、

メディアを作れます。

ウェブ制作に詳しい会社とジョイントで

このメディアを運営できれば、

もっと身軽に、

いろんな方法で、

面白いことができるのでは?



場合によっては、

雑誌よりも早く、

雑誌では表現できなかったことも、

発信していけるのでは?



これまで「エフベリー」で考えてきたことも、

それ以外のことも、

インターネットの手軽さを使いながら、

もっと読者のみなさんとのつながりを大切にしながら、

いろいろなニーズにお応えしながら、

楽しいメディアを育てていけるのでは?




福井の人にも、

福井を出て県外にいる人にも、

福井に興味を持っている、全国の人たちにも、

時には、海外の方にも、

そのメディアを利用してもらえるのでは?



そう思ったのです。



ウェブ制作会社の社長に、

ジョイントを快諾してもらいました。

高いスキルを持った方、

面白いセンスを持った方、

豊富なアイデアを持った方、

いろんな知識を持った方、

楽しい表現力を持った方、

ひとりでメディアを作れるくらいの、

優秀な方々に協力してもらえることになりました。

雑誌「エフベリー」を作ってきた仲間にも。



多くの人たちと力を合わせながら、

そして、そんな人たちとともに、

2013年12月24日、

インターネットメディア

「日刊エフベリー」

をスタートさせます。



ウェブサイト、フェイスブック、ツイッター、ユーチューブ、

そして、メールマガジンを連動させて、

毎日、動いていくメディアを作っていきます。

そのメディアごとに、

どんなことを発信していくと、

楽しんでもらえるのか、

役に立ててもらえるのか、

それを考えながら。



しばらくは福井市中心の情報になると思いますが、

少しずつ、そのエリアも広がっていくと思います。



まず、ウェブサイト【日刊エフベリー】とメルマガをスタートさせます。


【日刊エフベリー】の主な内容

 ↓ ↓ ↓ ↓

■驚くほどすっきり解決! 恋の悩みはもうなくなる?

■1コマ足りないよ!【脱力本気3コママンガ】。

■知るほど楽しい骨董雑貨のヒミツの世界。

■みんなに自慢したくなる福井の【あのバンド】とは...?

■脳宇宙を浮遊する「読書マニア」の部屋。

■こんなおむすびいかがですか?

■日本人が行きたい海外旅行No.1 「○○○」に魅了された男。

■もう一度足を運びたくなる「福井のカフェ」。

■大好評「tinamap」WEB初公開。未掲載情報も。

■福井のおいしいパン屋さん、知ってる?

■「読書の冬」でもいいじゃない!

■世界一受けたい密教の授業。

■品数限定! ハイブランド古着ブティック。

■「福井美人」図鑑。

■インドでアートに出会う旅。

■ことばの魔法を信じてみませんか?「今週の言魂」。

■うまいっ! 福井の「昭和グルメ」。

■「今日、何する?」を解決! デートプラン考えました。

■おとなの遊び方講座。

■福井うたうま選手権!

■ほか、いろいろなコーナーを随時公開していきます。




もし、興味を持っていただけたなら、

一度、ご覧になってみてくださいね。

→ http://fberryday.com


メールマガジン【日刊エフベリー】も配信いたしますので、

ご登録いただけたら、うれしいです。 

→ 登録はこちら

もちろん無料です。

(会員の方限定のイベントなども考えています)



みなさんのお役に立てるメディアを作ってまいりますので、

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。




株式会社エフベリー 代表取締役・藤本真